ヒアルロン酸注入

豊胸手術の中で、最も手軽にできると言われているのがヒアルロン酸注入です。他にも脂肪注入やシリコンバッグを入れる方法もあるのですが、ヒアルロン酸を注入する方法に絞っていろいろと紹介させていただきます。まずはどのようなメリットがあるのかという点ですが、先ほども触れたように、手軽にできるという点がメリットです。料金も他の方法よりは安くなっています

処置時間も30分程度でできますし、痛みや腫れも他の方法に比べて軽い上に、人によっては殆ど痛みや腫れがない場合もあるのです。これもメリットだと言えるでしょう。さらに2週間程度でしっかりと仕上がりますし、普通の健康状態であれば誰でも施術が可能になっているのです。では、デメリットはどのようになっているのかというと、1年から2年で元の大きさのバストに戻ってしまうという点です。

そうなるとまた豊胸手術を行うようになってしまうので、この点はデメリットだと言えるでしょう。また、しこりが残ってしまう可能性もあるので、きちんとデメリットを把握してからヒアルロン酸注入を行うべきです。触ったときにばれてしまう可能性もあるので、見た目は自然な感じですが、豊胸しているのではと思われる可能性も否定はできません。

Pocket